Solaris 2 Frequently Asked Questions

  http://sdc.sun.co.jp/solaris2-faq/

どういうプロセスで論文は審査されるのであろうか

- 論文審査のプロセス
  http://hostgk3.biology.tohoku.ac.jp/sakai/ronbun/process/process.html

- 実例
  http://home.catv.ne.jp/ff/uneyama/rei.html

Perl による IMAP 認証

use Mail::IMAPClient;

$imap = Mail::IMAPClient->new(
    Server   => $server,
    User     => $user,
    Password => $password
) || die("Can not login.");

Perl によるセッション管理

- Apache::Session モジュールで可能
  DBI
  IPC::Shareable
  Storable
  FreezeThaw
  Digest::MD5
  MIME::Base64
  の各モジュールが必要.

SSL でキーペアの生成方法

- ランダムファイルの生成

% cat file1 file2 file3 > rand.dat

- 秘密鍵の生成

% openssl genrsa -rand rand.dat -des3 1024 > private.key

- CSR(Certificate Signing Request,証明書署名要求) の生成

% openssl req -rand rand.dat -new -key private.key > certificate.csr

- パスフレーズなしの秘密鍵の生成

% openssl rsa -in private.key > non-phrase-private.key

お気に入りを縮小して一覧表示したい

  http://www.zdnet.co.jp/help/tips/windows/w0510.html

電子メールプロトコル ― 基本・実装・運用

  4873110289
  amazon.co.jp 詳細ページへ
  デイビッド ウッド (著), David Wood (原著), 佐々木 雅之 (翻訳), 千葉 猛 (翻訳), 日比野 洋克 (翻訳),
  渡部 直明 (翻訳), 沢野 弘幸 (翻訳), 鄭 隆幸 (翻訳), 平塚 伸世 (翻訳), 大川 佳織 (翻訳)
  オライリー・ジャパン
  ISBN: 4873110289
  2000/11
  4,200 円

UNIX Network sendmail ― メールサーバの構築と管理

  4797318163
  amazon.co.jp 詳細ページへ
  寺尾 英作 (著)
  ソフトバンクパブリッシング
  ISBN: 4797318163
  2002/02
  3,150 円
  sendmail 8.12.x 対応

UNIX Network BIND ― DNS サーバの構築と管理

  4797319887
  amazon.co.jp 詳細ページへ
  ASH Multimedia Lab. (著)
  ソフトバンクパブリッシング
  ISBN: 4797319887
  2002/06
  2,940 円
  BIND9 対応

UNIX Network セキュリティ管理

  479731687X
  amazon.co.jp 詳細ページへ
  久米原 栄 (著)
  ソフトバンクパブリッシング
  ISBN: 479731687X
  2002/02
  4,410 円

VMware の Solaris で X を使う

- かなり詳細に書いてある.
  http://www.ukkii.com/solaris/vmware/solvmX.html

Emacs 21.2 make failure

- 解決までの筋道がすばらしい.
  http://naoya.dyndns.org/diary/?date=20020509#p03

- 具体的なパッチは以下

--- /usr/openwin/include/X11/Xos.h-orig 2002-08-02 07:01:17.000000000 +0900
+++ /usr/openwin/include/X11/Xos.h      2003-02-21 19:04:27.072052000 +0900
@@ -76,9 +76,10 @@
 #if defined(_LP64) || !defined(X_NOT_STDC_ENV)

 #if (defined(sun) && defined(SVR4)) /* Solaris */
-#undef index
-#undef rindex
-#include <strings.h>
+#include <string.h>
+#ifndef index
+#define index strchr
+#endif
 #else
 #include <string.h>
 #ifndef index


- ちなみに,mule-2.3-19.34 でも使える.

Emacs でバイトコンパイルする

% emacs -batch -f batch-byte-compile lispファイル

fml を使ってみる

- fml いわずと知れたメーリングリストサーバ/マネージャ
- インストール
  - fml 用のユーザとグループを作成

  # groupadd fml
  # useradd -g fml fml

  - fml が使用するディレクトリを作成

  # mkdir /usr/local/fml /var/spool/ml
  # chown fml:fml /usr/local/fml /var/spool/ml

  % tar -zxvf fml-4.0.3.tar.gz
  % cd fml-4.0.3
  # env RECOMMEND=yes perl makefml -O i386-pc-solaris2.8 install

  - 途中で ドメイン名とか FQDN 言語とか聞かれる
    ディレクトリはデフォルトのままでOK.

- メーリングリストの作成
  作成やカスタマイズは,fml ユーザで行うか,root で行った後,fml に権限を変更する
  メーリングリスト名は,`test' と仮定する

# /usr/local/fml/makefml newml test

  /var/spool/ml/test が生成される.これで OK.
  /var/spool/ml/test/aliases を /etc/aliases に追加して,newaliases をする.

# cat /var/spool/ml/test/aliases >> /etc/aliases
# newaliases

  これで,もう使える

- メーリングリストの削除

# rm -fr /var/spool/ml/test

  でファイルを消して,/etc/aliases に追加したエントリを消す

- ユーザの登録

# /usr/local/fml/makefml add test foo@bar.com

- ユーザの削除

# /usr/local/fml/makefml bye test foo@bar.com

- セキュリティの確保
  env RECOMMEND=yes perl
  でインストールしていれば以下は必要ない(自動的になされる)

# cd /var/spool/ml/test
# make secure

- カスタマイズ
  メーリングリストのサブジェクトによくついている [test:00001] みたいな番号を振る
  /var/spool/ml/test/config.ph に

$SUBJECT_TAG_TYPE = "[:]";

  を指定する

- そこほか細かいことは以下の参考URLで (つーかここ見れば全部載ってる)
  http://www.sapporo.iij.ad.jp/staff/fukachan/fml/INSTALL/

System V 環境における login によるバッファオーバーフロー

- CERT Advisory CA-2001-34 Buffer Overflow in System V Derived Login
  http://www.cert.org/advisories/CA-2001-34.html

- ISS X-Force Database: telnet-tab-bo (7284): /bin/login buffer overflow
  http://xforce.iss.net/static/7284.php

- 今更ながらパッチが当たっていない機械を見つけたので.
  106160-02 SunOS 5.5.1:      /usr/bin/login patch
  106161-02 SunOS 5.5.1_x86:  /usr/bin/login patch
  105665-04 SunOS 5.6:        /usr/bin/login patch
  105666-04 SunOS 5.6_x86:    /usr/bin/login patch
  112300-01 SunOS 5.7:        usr/bin/login Patch
  112301-01 SunOS 5.7_x86:    usr/bin/login Patch
  111085-02 SunOS 5.8:        /usr/bin/login patch
  111086-02 SunOS 5.8_x86:    /usr/bin/login patch

mod_proxy で ProxyPass を使う

- mod_proxy の ProxyPass ディレクティブを使うとあるディレクトリを他のサーバに
  マップすることが出来る.
  +--------+  1--->  +----------+  2--->  +----------+
  | CLIENT |         | Server A |         | Server B |
  +--------+  <---4  +----------+  <---3  +----------+

  1. CLIENT が,Server A を見に行く.
  2. Server A は,自分のマシン内のファイルを参照せずに Server B に Proxy 接続する.
  3. Server B は,自分のマシン内のファイルを参照し,コンテンツを Server A に返す.
  4. Server A が,3. で取得したコンテンツをクライアントに返す.

- 設定例

LoadModule proxy_module libexec/libproxy.so
AddModule mod_proxy.c

<IfModule mod_proxy.c>
   ProxyRequests On
   ProxyPass /test/ http://server.b/
   ProxyPassReverse test/ http://server.b/
</IfModule>


o ProxyPassReverse を追加することで,Server B をクライアントから完全に隠蔽すること
  が出来る

仮想ディスクドライバ FileDisk

- 入手先
  http://www.acc.umu.se/~bosse/

- FileDisk (仮想ディスクドライバ) に関するメモ
  http://www.port139.co.jp/csir_FileDisk.htm

last コマンドで Samba への接続履歴を確認する

- Samba サーバへの接続状況を確認する方法
  http://www.samba.gr.jp/project/kb/J0/0/72.html

tar で固めて ssh で転送する方法

- 普通に転送

% tar -zcvf - filename | ssh hostname 'cat > filename.tar.gz'

- 転送した後,展開して元ファイルを削除

% tar -zcvf - filename | ssh hostname 'cat > filename.tar.gz; tar -zxvf filename.tar.gz; rm filename.tar.gz'

Visio で作った図を綺麗に拡大・縮小して印刷する方法

  1. Visio ファイルを,拡張メタファイルで保存する
  2. Word を開いて,印刷したい紙の大きさに用紙サイズを設定する
  3. 図を挿入する
  4. 印刷する

livedoor Price

  `価格.com' みたいなサイト
  量は多いけど,サイト自体が重い

- livedoor Price
  http://price.livedoor.com/

rssh

  OpenSSH とともに動作する,scp,sftp,rsync,cvs の利用を制限できるシェル
  また,ユーザに応じて chroot を設定したり,umask を設定できたりする.

- rssh homepage
  http://www.pizzashack.org/rssh/index.shtml

- rssh homepage (日本語訳)
  http://www.sdri.co.jp/rssh/index.html.ja

- Windows 用クライアント - FileZIlla
  http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=21558&release_id=117 ...

SKKIME

- SKK の IME 版みたいな感じ.Windows 98 版と Windows 2000/XP 版が分かれているので注意.
- skkime's page
  http://www.tatari-sakamoto.jp/~tatari/skkime.jis.html

- [技術情報:SKKIME] (インストール方法)
  http://www.sdri.co.jp/skkime/

AntiSpam

- Internet 上から,登録してある Spam アドレスリストを取得してきて
  自動的に,振り分けリストに登録するプラグイン
  http://homepage1.nifty.com/redwing/software/software.html#antispam

FTP をシェルスクリプトで自動運転する方法

- Solaris 8 で確認済み

#!/bin/sh

{
cat<<_EOF_
open hostname
user user password
bin
put filename
_EOF_
} | /bin/ftp -n

RFC 2322 Management of IP numbers by peg-dhcp

- ジョーク RFC としてお馴染みの RFC 2322 (洗濯バサミ DHCP による IP アドレスの管理手法).
  その実装例を提示し,問題点を考察している人を発見

- RFC2322 の実装例
  http://www.kobitosan.net/ike/rfc2322/

- RFC2322サーバ (写真有り)
  http://www.orange.co.jp/~masato/diary/?200103c&to=200103213#200103213

- 原文
  http://www.ietf.org/rfc/rfc2322.txt

- 日本語訳
  http://www.kt.rim.or.jp/~ksk/joke-RFC/rfc2322j.txt

wmf2eps

- Windows アプリケーションから,eps を作成する.
  ただし,1.3x からシェアウェア.

- WMF to EPS Graphics Converter
  http://www.wmf2eps.de.vu/

- PowerPoint から EPS ファイルの作り方
  http://nile.ulis.ac.jp/2kou/docs/doc-powerpointtoeps.html